藤が丘南口クリニック 泌尿器科・皮膚科・皮膚アレルギー科・性病科・内科

泌尿器科・内科

急性膀胱炎

成人女性

細菌が外部より膀胱内に進入して発症します。終末時排尿痛、頻尿、残尿感、時に血尿を認めます。大半の患者は女性で、原因菌はほとんどが大腸菌です。男性も罹患することはありますが、この場合は、前立腺肥大症など基礎疾患がある場合がほとんどです。検査は問診、尿検査をするだけで、ほとんどの場合診断できます。治療は初期に抗生剤でしっかり細菌をたたくことが重要です。治療が遅れると細菌が腎臓へ逆行し急性上行感染して急性腎盂腎炎となることがあります。