藤が丘南口クリニック 泌尿器科・皮膚科・皮膚アレルギー科・性病科・内科

美容皮膚科

ビタミンC誘導体ローション

主な治療法

ビタミンC誘導体って?

ビタミンCは、しみ・そばかすの予防やニキビや皮膚の老化を予防するなど美肌効果にすぐれています。しかし不安定で皮膚を浸透しにくいという弱点がありました。そこで、ビタミンCの一部をリン酸塩に置き換えて安定化させ、皮膚に入りやすくしたものがビタミンC誘導体です。リン酸塩がビタミンCを安定化して、さらに肌に入りやすくしてくれるわけです。

 

作用は?

  1. メラニンを薄くする。
  2. メラニンの合成を阻害する。
  3. 毛穴をひきしめる。
  4. 皮脂分泌の抑制効果。
  5. コラーゲンの合成を促す。
  6. 抗酸化作用(活性酸素除去)

などの作用があります。つまり、しみ・くすみの改善。ニキビ改善。しわ・たるみ改善。といった効果が期待できます。

 

値段は?

1日2回使って、約1ヶ月持ちます。1ビン50ml入りで3000円です。

ビタミンCやAを効果的に吸収させるには……

当院では、超音波・イオン導入を施行しています。そのまま外出するより数十倍皮膚に吸収されるので日焼けあとのケアとして、また、日常の老化防止対策としておすすめです。日に当たる機会が多い方にも受けて頂けます。